大倉幕府跡 [鎌倉] [観光]  高ヒット  


鎌倉幕府が最初にできた所

大倉幕府1180年(治承4年)〜1225年(嘉禄元年) 源頼朝 開設

源頼朝は1180年(治承4)鎌倉に入りこの地に屋敷を構え、侍所、公文所、門注所などを整備。
その後建久3年(1192年)源頼朝が征夷大将軍となり鎌倉幕府が正式のものとなった。
嘉禄元(1225)年7月宇都宮辻子に幕府を遷すまでの間、ここが武家政治の中心であった。
現在は清泉小学校前に石碑があるだけですがここを中心に東御門、西御門と金沢街道に囲まれた地域に幕府があったと考えられています。

・宇都宮辻子幕府 1225年(嘉禄元年)〜1236年(嘉禎2年)

・若宮大路幕府 1236年(嘉禎2年)〜1333年(元弘3年)

※駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあります。


情報提供:http://homepage2.nifty.com/kamakurasi/
 鎌倉★情報館


スポンサーリンク



 ※写真をクリックすると拡大します。


スポンサーリンク

スポンサーリンク




携帯で見る

                スマホアイコンURLを携帯に送る

 サイト管理者に連絡

このサイトの情報はメンテナンスを行っておりますが、情報が古い可能性がございます。必ずスポット管理者にご連絡の上、お出かけください。
また店舗の閉鎖、引越しなど、「情報の更新」がある場合は「下記の連絡フォーム」でご連絡ください。

 


カテゴリ内ページ移動 ( 99  件):     1 ..  70  71  72  73  74  75  76  .. 99